やまなしSDGsぷらっとフォーム◎の目的は、山梨県内の地方自治体、企業、研究機関、教育機関、NPOなどがSDGsを介して協働し、地域がサステナブルな発展をするための土壌を醸成する。そして、SDGsを推進する地方自治体、企業、研究機関、教育機関、NPOなど多様なステークホルダー間のパートナーシップを創出することによって、山梨県の経済・社会・環境に新たな付加価値を生み出すことです。
 また、活動を通じてSDGsを自身の問題と認識できる県民が増えること、引いては、山梨県における「SDGsモデル」の構築に寄与することを目指しています。

 

活動内容

・やまなしSDGsカフェ

 

 「やまなしSDGsカフェ」は持続可能な山梨の未来を目指し、 SDGsに関心を持つ方々が集い、気軽で真面目な対話を楽しみながら学び合うカフェ。
お茶を飲みながら地域の未来について自由に語り合ってみませんか?

やまなしSDGsカフェ Facebook

やまなしSDGsカフェ活動報告

 

・テーマ別プロジェクトチーム

 テーマ別にプロジェクトチームを発足し、プランニングを実現するための具体策について協議を行います。

 

・SDGsワークショップ

 「2030SDGsゲーム」「SDGs de 地方創生」など、各種のワークショップを開催します。

 

・アーカイブ

 山梨県で行われているSDGsの取り組みを「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム様式」で保存・蓄積し、また、カフェで使用されたプレゼン資料なども保存・蓄積します。